週末は死なない

主にゲーム日記を書き殴ってみる

人喰いの大鷲トリコ その1

セールで安かったので買ってみたよ

60%引きで3,000円くらい。
なんかセールの常連になっちゃったよなぁトリコ。
2時間くらいプレイしてみての感想殴り書き。

  • 操作性が悪い
    上田文人作のゲームってICOからそうだけど、なーんか不思議な操作性だよなぁ。
    アナログな感じ。
  • カメラワークが悪い
    上田(以下略。
    上下に広いしトリコがいるしでカメラワークがもうメチャクチャだよってなる時が多々。
    あと勝手にカメラが動くんですよね。
    そのせいで最近はほとんど無かった3D酔いをする。
    上記と合わさって結構キツイっす・・・。
  • 雰囲気というか空気感がよい
    遺跡感がいい。グラフィックがキレイかって言われるとうーん寧ろ汚い方じゃねって思うけど、空気感はすげーいいんだよなぁ。不思議。
  • トリコが可愛い
    あのつぶらな瞳。黒い鼻。狭い穴に無理くり入ってくる感じ。
    可愛い。カワイイ。とにかくカワイイ。
    いろんな問題点を差っ引いてくれる・・・かな?

プレイした感じは「一昔前のゲーム」。さすがPS3時代から作ってただけのことはあるわ。
ゲームとしてはイマイチだけど雰囲気はサイコーってこの人のゲームだよなぁ。
3D酔がひどくなければ続けられるだろーなー。