週末は死なない

主にゲーム日記を書き殴ってみる。ネタバレありまくり。

ミニスーパーファミコンを触ってふと思ったこと

ミニファミコンの方がキャッチーだった

ファミコンまでいっちゃうとインテリアとしてもゲーム内容としてもキャッチーというかオサレというか、そんな感じがする。
スーパーファミコンは確かに懐かしいんだけど突き抜けてないんだよなぁ、と思うのは年齢的な感覚なんだろうか。

シューティング分が不足している、というかゼロじゃねーか!!

アクションとRPGに偏りすぎじゃない?
ゴエモンかコントラ削ってグラディウス3入れて欲しかったなー。

RUINER その3

難しくなってきた

普通の雑魚でも中々進まないことが増えてきた。
スキル構成を場面に合わせて都度変えていかないと割と詰まるかもなー。

続きを読む

RUINER その2

クリープ団の根城をクリア

クリープ団ていう字面だけみるとコーヒーに入れる粉ミルクをこよなく愛する人達みたいだよね。

続きを読む

SUPERHOT 感想

このゲームの感想を書くには、この文句を書いておかなければならない。
「SUPERHOT はここ数年の中で、もっとも革新的なアクション・シューティングゲームだ!」

さ、ノルマ達成。あとは好きに書き殴ろう。

続きを読む

大逆転裁判2 ざっくり適当感想

ちまちまとプレイしていた大逆転裁判2をようやっとクリアしたので感想を垂れ流し。
前作は未プレイ。でも面白かったよ。

当然のようにネタバレがあるよ
続きを読む

RUINER その1

なんだか割りと前評判が良かったサイバーパンクな見下ろし型ツインスティックシューティング。
ダウンロード容量が16GBとかあってゲーム始めるのに2時間くらいかかりましたよ。
こーいうところダウンロードゲームって嫌だなと一瞬思ったけど、PS4はフルインストールするからディスクで買っても結構な時間待たされたなぁということを思い出した。

続きを読む