週末は死なない

主にゲーム日記を書き殴ってみる

HORIZON ZERO DAWN その3

隣の国へ

禍ツ機の群れを倒して門を開けてもらった。

シャドウの狩人の弓を買う。
LV19。ちょいちょいサブクエやってたりするからちょっと高いかもしれない。
ゲームの進行状況は21%。プレイ時間は15時間。

今のところの感想

うーん、前評判ほど面白くない・・・というか、ある意味前評判通りというか。
色んなゲームの良いところを寄せ集めて、かつ破綻させてない。新鮮味はないけどまとまりが凄い。
っつーレビューを見たけど、その通りだ。
オープンワールド+TPS+ちょいRPGゾイド+原始時代=このゲーム。

ただ、ゲームやっててストレスがほぼないってのは凄い。
UIの出来がものすごく良い。
メニューがサクサクしてるし、ゲームプレイ中何度もやることになる弾の作成はメニュー開かずとも行けるし、アイテム拾うのもサクッと拾えるし、セーブは一瞬だし。
まぁリトライ時のロードはちょっと長いけど。
建物の中に入らないから通常プレイ時のロードがほぼ無いってのもサクサクとしている。

前評判では割と評判良かった戦闘が面白いかって言われると、ちょっとうーんて感じ。
まぁ脳筋トリガーハッピーみたいな戦闘ではないよな。
それなりに弱点ついていかないといけないし、対集団を相手にすると一瞬で溶けたりするし。
ちゃんとトラップを張って、見張り役を片付けて、それから大型!っていう段階を踏むのは狩猟って感じで面白い。

モンスターハンターが最初にやりたかったのはこんなのなのかなーって感じ。
ただね、ちょっと今は簡単になってきて、隠れて弓撃ってればOKみたいになってきちゃってなぁ。
新しいエリアに行けばちょっとは変わるのかなー。

とりあえずはサブクエをやらずにメインクエをガシガシ進めていこうかな。
悪い癖で、オープンワールドやるとサブクエやっちゃって飽きちゃってメインやらないっていう。
今回はそんなこと無いようにしよう。そうしよう。